Xcode6のLaunchScreen.xibにカスタムフォントが適用されない

LaunchScreen.xibのプレビュー画面ではカスタムフォントが適用されているのに、実機やシミュレータで確認するとカスタムフォントが適用されない。

どうもバグっぽい。
画像としてテキストは用意した方がいいかも。
参考:http://stackoverflow.com/questions/25794314/using-custom-fonts-with-xcode-6-ios-8-interface-builder-launch-screen

Xcode6から実機にインストールしたアプリのアイコンが真っ黒になるとき

xcassetsにのAppIconの各サイズにきちんと設置しているはずなのに、なぜかアプリのアイコンが真っ黒になってしまう場合。

原因は、透過処理の入った画像を使っていることだった。
警告がでないので気付かず。
透過している部分にも、きちんと背景を設定しよう。

Cocos2d-x v3.0-beta2でタイトル画面を作成

Cocos2d-x v3.0-beta2を使ってシンプルなゲームを作ってみる。
今回はゲーム画面へ遷移するボタンを持ったタイトル画面を作成。

前提

  • Cocos2d-x v3.0-beta2がインストール済み
  • C++のMygameCというプロジェクトを作成済み
  • iOSを対象

やりたいこと

  • 画面を縦にしたい
  • 新しいクラスを作成
  • 背景をつけたい
  • ゲーム画面へ移動するボタン
  • ボタンをタップすると音が出る

“Cocos2d-x v3.0-beta2でタイトル画面を作成”の続きを読む

FMDBでSQLite利用時の、DB Error: 1 “no such table: エラーについて

ある日、Xcodeのデバッグバーにこんな表示がでた。

既にいくつかのテーブルがはいったデータベースを参照して実行しているはずが、テーブルが存在しないというエラーだ。
このエラーでググって、検索結果を片っ端から試したが、ことごとく失敗に終わってしまった。
何か重大な勘違いをしているのではないかと思ったので、アプリケーションのビルド時におけるデータベースの扱い方についてまとめる。

“FMDBでSQLite利用時の、DB Error: 1 “no such table: エラーについて”の続きを読む

Xcodeで.xibからctrl+ドラッグでIBOutletやIBActionをつなげられなくなった;;

1時間程無駄にしてしまったので記す。

.xibファイルからctrl+ドラッグで.hファイルや.mファイルにIBOutletやIBActionを繋げられなくなってしまった。

.xibファイルのFile’s Ownerを右クリックすると下記のような不穏なアイコンが表示されている。
スクリーンショット 2013-10-21 16.12.18

どうやら原因はファイル名をリネームしたことらしい。
リネームに伴い、.hファイルや.mファイルは当然新しい名前で置換済みだが、.xibファイルを放置していた。
この状態でもビルドできてしまうから余計にたちが悪い。

.xibファイルの中身はXMLファイルのなので、下記の方法で対応する。

  1. ***ViewController.xibを右クリック→Open As→Source Codeでエディタを開く
  2. 過去のファイル名が書いてある部分をcmd+opt+fで置換すればOK.

最後に、①のやり方できちんとOpen As InterfaceBuilderに戻しておくように。