Cocos2d-x v3.0-beta2でタイトル画面を作成

Cocos2d-x v3.0-beta2を使ってシンプルなゲームを作ってみる。
今回はゲーム画面へ遷移するボタンを持ったタイトル画面を作成。

前提

  • Cocos2d-x v3.0-beta2がインストール済み
  • C++のMygameCというプロジェクトを作成済み
  • iOSを対象

やりたいこと

  • 画面を縦にしたい
  • 新しいクラスを作成
  • 背景をつけたい
  • ゲーム画面へ移動するボタン
  • ボタンをタップすると音が出る

“Cocos2d-x v3.0-beta2でタイトル画面を作成”の続きを読む

究極英単語暗記ソフトP-study systemのMac版、iPhone版をお探しの方へ

俺日記のしんじです。一人称は僕です。

結論から述べると「究極英単語」というアプリがおすすめ。
http://www.easyrote.jp/

2016/07/06追記:
エンジニアの方向けに本記事で紹介しているようなコンセプトの「エンジリッシュ」というサイトを作りました!
エンジニアのための英語勉強webアプリ – エンジリッシュ

まず、P-study Systemとは英単語暗記に便利なパソコン用ソフトだ。
こちらで紹介されている。

“究極英単語暗記ソフトP-study systemのMac版、iPhone版をお探しの方へ”の続きを読む

Titanium StudioでのiPhone実機を使ったデバッグ方法

公式はここ。
http://docs.appcelerator.com/titanium/latest/#!/guide/Debugging_on_iOS_Devices

前提

・Titanium Studioから実機へアプリをインストールできること。
・Titanium SDK Release 3.0以降であること
・Titanium Studioのバージョンが3.0以降であること。
・PCと実機が同じWi-Fiネットワークを使っていること。デバッガはUSBケーブルではなくWi-Fiを通して実行される。
・USBケーブルで実機をPCとつなげておくこと(推奨)
・iTunesとWi-Fi経由で同期する設定にしておくこと。
※信頼できるWi-Fiがなければ、Ad-Hocで代用することもできる。

“Titanium StudioでのiPhone実機を使ったデバッグ方法”の続きを読む

Titanium StudioでProvisioning ProfileをセットしようとしたらInvalidエラー

スクリーンショット 2014-01-19 20.26.38
Specified Provisiong Profile is invalid or is the wrong type.

ダウンロードしたProvisioning Profileの置き場所を日本語名の入ったディレクトリにしていたことが原因だった。
全て英語のディレクトリ名に変更し、再セットで成功。

Titanium Studioのdeployment targetが灰色になってチェックできない

こういう場合。
スクリーンショット 2014-01-16 15.53.26

各SDKのセットアップが完了していないために起こる。

こういうときは例えば予め、DashboardのConfigure Native SDKsで×印がついているOSをクリックすると右に表示がでるのでそれにしたがって実行したらOK。

スクリーンショット 2014-01-16 15.54.17

だと思う。